こひなたぼっこしたい!

毎日の活動報告と雑記。有益なことはなんでも発信します。

102日目 贈り物の誘惑を拒む (ストア派哲学入門より)

本日は102日目です!

 本記事はこの本に乗っ取って1日1日ストア派勉強しようという趣旨で作成しております。少しでも参考になれば幸いです。

1.本に書かれている原文を紹介 

贈り物の誘惑を拒む

「アトレウス:あふれ来る幸運の贈り物を拒む者があろうか?  テュエステス:すぐに流れ去ることを経験から知る者です」

2.著者の考え方をまとめる

 どんなチャンスにも危険がつきものだとまでは言わないが、この戯曲には一種の戒めが込められています。-まぶしい誘惑に心惹かれるとき、それはとんでもない落とし穴かもしれないです。

3.自分の考えをまとめ、具体的な行動に落とし込んで評価する 

 最近流された、楽しかったけど、時間の無駄だったかもしれないなあと思うことを「幸運の贈り物」とするとわかります。そのときだけは楽しむことができる。しかし3か月後にはもう、振り返れない記憶になっています。

それより、5年10年と生き残る自らを変える行動をしましょう。

無限の泉の策略にハマってしまうのは仕方のない部分もあるのですが、1時間でも抜け出せていけるようにしましょう。

4.週末に振り返り、新しく気づいたことがあれば追記する

週末に気づいたことがあれば記載します。

5.実際にできた行動や、考え方が変わった事例を紹介する。

週末にできた行動事例があれば、まとめます。