こひなたぼっこしたい!

毎日の活動報告と雑記。有益なことはなんでも発信します。

77日目 悩みの原因は自分にある   (ストア派哲学入門より)

本日は77日目です!

 本記事はこの本に乗っ取って1日1日ストア派勉強しようという趣旨で作成しております。少しでも参考になれば幸いです。

1.本に書かれている原文を紹介 

悩みの原因は自分にある

今日、私は煩悶から抜け出した。放り出した、と言ったほうがよいかもしれない。煩悶は私の外から来たのではなく、私自身の中に存在していたのだから」  マルクス・アウレリウス『自省録』

2.著者の考え方をまとめる

 誰かがあなたをうんざりさせることも、仕事が君をヘトヘトにすることはできません。これらどれも外的なものであり、君の心の中に立ち入ることはできないのです。

ストレスを感じたり不満を抱いたりしても、そのことで他の人を責めることはNGです。それでは嫉妬心から他人を責めるのと変わりません。原因はいつも自分の中にあり、他人に責任を押しつけてはいけません。

 

3.自分の考えをまとめ、具体的な行動に落とし込んで評価する 

全ては結局、私たちがどう感じて、どう行動をしたかの判断によります。どんなに苦しい状況でも私たちの洗練したものの見方と正しい制御で好転させることができると信じているのがストア派です。

以前からストア派に感じていたことがしっかり良い言葉で出てきた!と、見たときに少し感動しました。

私もその力を信じて精進して、この力を信じて良かったと。少しでも人生を上向かせられる力をつけられたと実践していきたいです。

全ては、自分のなかから出てきた反応で、私たちは悩んでいる。その悩みを制御もしくは放棄できるようになれば、どれほど楽になれるでしょうか。

もちろん実践は難しいところもありますが、こういう考え方があることを知るだけでもちょっと心が晴れやかになります。

4.週末に振り返り、新しく気づいたことがあれば追記する

特になし。

5.実際にできた行動や、考え方が変わった事例を紹介する。

特になし。